楓葉音楽帳

2005年の作品

調子に乗っていろいろと……

はじめに

2005年は当たるを幸いにいろいろ試してみた年でした。特に、CAEDEという音型の動機が気に入ってしまい、同じような曲がたくさん出来てしまいました。ブルックナーほどはしつこくないとは思いますが……。そんなわけで、このページでは2005年に作曲した自作の曲を公開しています。

作品一覧

楓の組曲第1番 in A minor 作品4

この曲はどの楽章もCAEDEの音型をモチーフに出来ています。実はこの曲には第1曲から第4曲まで標題音楽風な裏設定があったはずなのですが、時間の経過とともに思い出せなくなってしまいました。

楓の組曲第1番 第1楽章 in A minor

4曲の中で一番素直で明るい曲になったような気がします。第2主題が増三和音を多用していて主調であるイ短調では終わりにくいし、ハ長調で終わったのでは調が乗っ取られたような感じになるので、イ短調の同主調であるイ長調で終わってみました。おかげで曲に締まりが出たような気がします。

.mp3ファイルまたは.oggファイルへのテキストリンクはこちらです。

「楓の組曲第1番 第1楽章 in A minor」の概要です。
  • 作曲:
  • 初出:
  • 更新:
  • 楽器:フルート、ピアノ
  • 主調:イ短調
  • 拍子:4/4拍子
  • 速度:四分音符=132
  • 楽式:ソナタ形式
  • 楽譜:pdfファイル
  • プレイ時間:2分33秒
  • ビットレート:192kbps(mp3)、160kbps(ogg)
楓の組曲第1番 第2楽章 in C major

この曲は短いカノンをつないだだけのものです。ゆったりと、少しだけしんみりとした気分を表現したかったのですが、如何でしょうか。

.mp3ファイルまたは.oggファイルへのテキストリンクはこちらです。

「楓の組曲第1番 第2楽章 in C major」の概要です。
  • 作曲:
  • 初出:
  • 更新:
  • 楽器:フルート、ピアノ
  • 主調:ハ長調
  • 拍子:6/8拍子
  • 速度:付点四分音符=46
  • 楽式:平行カノン
  • 楽譜:pdfファイル
  • プレイ時間:1分20秒
  • ビットレート:192kbps(mp3)、160kbps(ogg)
楓の組曲第1番 第3楽章 in A minor

この曲はCAEDEの音型の逆行形や転回形をつなぎ合わせたメロディーに和音を付けて作った8小節のテーマをリズムと調を少しずつ変えて連ねただけです。曲の速さと5拍子のリズムの効果だけで押し切ろうという安易な発想です。

.mp3ファイルまたは.oggファイルへのテキストリンクはこちらです。

「楓の組曲第1番 第3楽章 in A minor」の概要です。
  • 作曲:
  • 初出:
  • 更新:
  • 楽器:フルート、ピアノ
  • 主調:イ短調
  • 拍子:5/4拍子
  • 速度:四分音符=174
  • 楽式:変奏曲形式
  • 楽譜:pdfファイル
  • プレイ時間:1分39秒
  • ビットレート:192kbps(mp3)、160kbps(ogg)
楓の組曲第1番 第4楽章 in A minor

ソナタ形式のような、あるいはロンド形式のような曲になってしまいました。ちょっとひねた感じの曲になってしまいましたが気に入っています。曲全体がちょっと大人の雰囲気と言いましょうか。ここでもイ短調の曲を同主長調のイ長調で終えています。これが曲の終わりが陰鬱になりかねないのを救ってくれました。

.mp3ファイルまたは.oggファイルへのテキストリンクはこちらです。

「楓の組曲第1番 第4楽章 in A minor」の概要です。
  • 作曲:
  • 初出:
  • 更新:
  • 楽器:フルート、ピアノ
  • 主調:イ短調
  • 拍子:3/4拍子
  • 速度:四分音符=144
  • 楽式:複合三部形式
  • 楽譜:pdfファイル
  • プレイ時間:1分29秒
  • ビットレート:192kbps(mp3)、160kbps(ogg)

楓の組曲第2番 in A minor 作品5

実はこの曲は「痕-きずあと-」のキャラクターである柏木楓嬢をイメージして作っています。Fan Fictionを音楽でやったと思って許してください。

楓の組曲第2番 第1楽章 in A minor

導入部でイ短調の第一主題とハ長調の第二主題を2回繰り返します。第二主題はI-IV-II-V-III-VI-IV-VIIdim- V-I-VI-II-VIIdim-V7-Iという反復進行を基調とした進行をします。展開部に入ってイ長調で第一主題、イ短調で第二主題を一回奏した後、第一主題を変形した旋律を前半部ホ短調、後半部変ロ短調で2回繰り返し、第二主題がト長調で帰って来た後に第一主題がホ短調で奏されて展開部は終わりです。再現部で両主題がイ短調で奏されて終わります。

.mp3ファイルまたは.oggファイルへのテキストリンクはこちらです。

「楓の組曲第2番 第1楽章 in A minor」の概要です。
  • 作曲:
  • 初出:
  • 更新:
  • 楽器:フルート、ピアノ
  • 主調:イ短調
  • 拍子:4/4拍子
  • 速度:四分音符=150
  • 楽式:ソナタ形式
  • 楽譜:pdfファイル
  • プレイ時間:2分41秒
  • ビットレート:192kbps(mp3)、160kbps(ogg)
楓の組曲第2番 第2楽章 in C major

単なる8度の平行カノンで、フルートに一小節遅れてピアノの右手、さらに一小節遅れてピアノの左手です。途中で一回ループしています。終わりから3小節目→始めから3小節目に戻ることを繰り返すと無限ループ、すなわち無限カノンになってしまうはずです。

.mp3ファイルまたは.oggファイルへのテキストリンクはこちらです。

「楓の組曲第2番 第2楽章 in C major」の概要です。
  • 作曲:
  • 初出:
  • 更新:
  • 楽器:フルート、ピアノ
  • 主調:ハ長調
  • 拍子:6/8拍子
  • 速度:付点四分音符=44
  • 楽式:平行カノン
  • 楽譜:pdfファイル
  • プレイ時間:1分36秒
  • ビットレート:192kbps(mp3)、160kbps(ogg)
楓の組曲第2番 第3楽章 in C major

フルートが二小節のハ長調の動機を奏すると、次の二小節でピアノの右手がト長調でその動機を奏しフルートがそれに応答する、この繰り返しが基本です。動機は逆行、転回などにより少しずつ変形されていきます。5拍子にしたのは最初変拍子の速い曲にしたかったからですが、全く違ったおっとりした曲になってしまいました。

.mp3ファイルまたは.oggファイルへのテキストリンクはこちらです。

「楓の組曲第2番 第3楽章 in C major」の概要です。
  • 作曲:
  • 初出:
  • 更新:
  • 楽器:フルート、ピアノ
  • 主調:ハ長調
  • 拍子:5/4拍子
  • 速度:四分音符=112
  • 楽式:複合三部形式
  • 楽譜:pdfファイル
  • プレイ時間:2分12秒
  • ビットレート:192kbps(mp3)、160kbps(ogg)
楓の組曲第2番 第4楽章 in A minor

第四楽章の構成ですが、第一楽章に良く似ています。導入部でイ短調の第一主題とハ長調の第二主題を2回繰り返します。展開部に入ってイ長調で第一主題、イ短調で第二主題を一回奏した後、第一主題を変形した旋律をホ短調、第二主題を変形した旋律をト長調で強奏して繰り返すこと2回。第一主題がホ短調で帰って来て展開部は終わりです。再現部で第一主題がイ短調、第二主題がイ長調で奏されて終わります。主調のはずのイ短調で終われなかったのは第二主題が冒頭C-Caug-Fという進行を持つため短調になりにくいためです。そのため同主長調のイ長調で終わりにしました。

.mp3ファイルまたは.oggファイルへのテキストリンクはこちらです。

「楓の組曲第2番 第4楽章 in A minor」の概要です。
  • 作曲:
  • 初出:
  • 更新:
  • 楽器:フルート、ピアノ
  • 主調:イ短調
  • 拍子:3/4拍子
  • 速度:四分音符=148
  • 楽式:ソナタ形式
  • 楽譜:pdfファイル
  • プレイ時間:2分54秒
  • ビットレート:192kbps(mp3)、160kbps(ogg)

楓舞い散る in C minor 作品6

弦楽四重奏曲をとにかく書いてみたというだけのものです。四重奏を形にするだけでしんどかったという記憶だけが残ってしまいました。

.mp3ファイルまたは.oggファイルへのテキストリンクはこちらです。

「楓舞い散る in C minor 作品6」の概要です。
  • 作曲:
  • 初出:
  • 更新:
  • 楽器:ヴァイオリン×2、ヴィオラ、チェロ
  • 主調:ハ短調
  • 拍子:4/4拍子
  • 速度:四分音符=124
  • 楽式:複合三部形式
  • 楽譜:pdfファイル
  • プレイ時間:2分10秒
  • ビットレート:192kbps(mp3)、160kbps(ogg)

雪中遊戯 in F major 作品7

題名のままの曲想です。鈴の音は馬そりのイメージ。こういう長閑な曲にはヘ長調が似合う感じがします。

.mp3ファイルまたは.oggファイルへのテキストリンクはこちらです。

「雪中遊戯 in F major 作品7」の概要です。
  • 作曲:
  • 初出:
  • 更新:
  • 楽器:フルート、クラリネット、ピアノ、鈴、ウッドブロック
  • 主調:ヘ長調
  • 拍子:6/8拍子・4/4拍子
  • 速度:付点四分音符=96・四分音符=144
  • 楽式:複合三部形式
  • 楽譜:pdfファイル
  • プレイ時間:1分40秒
  • ビットレート:192kbps(mp3)、160kbps(ogg)

落葉の小路 in A minor 作品8

曲の切れ目で左手でツーファイブのルートを奏するなど、ベタなところの多い曲ですが、雰囲気の良い曲なので気に入っています。

.mp3ファイルまたは.oggファイルへのテキストリンクはこちらです。

「落葉の小路 in A minor 作品8」の概要です。
  • 作曲:
  • 初出:
  • 更新:
  • 楽器:ピアノ
  • 主調:イ短調
  • 拍子:4/4拍子
  • 速度:四分音符=124
  • 楽式:ソナタ形式
  • 楽譜:pdfファイル
  • プレイ時間:3分18秒
  • ビットレート:192kbps(mp3)、160kbps(ogg)

秋の日だまり in A minor 作品9

A-B-A-C-A-B-Aの大ロンド形式。A-B-Aの部分では、フルートが二小節のメロディーを奏すると次の二小節ではクラリネットが属調でそれを追いかけることの繰り返しです。Cの部分ではフルートとクラリネットは三度平行、ファゴットは持続音を奏するという構成です。ファゴットの息が持つのか心配ですが……。

.mp3ファイルまたは.oggファイルへのテキストリンクはこちらです。

「秋の日だまり in A minor 作品9」の概要です。
  • 作曲:
  • 初出:
  • 更新:
  • 楽器:フルート、クラリネット、バスーン(ファゴット)
  • 主調:イ短調
  • 拍子:2/2拍子
  • 速度:二分音符=58
  • 楽式:大ロンド形式
  • 楽譜:pdfファイル
  • プレイ時間:2分05秒
  • ビットレート:192kbps(mp3)、160kbps(ogg)

楓の舞曲 in C major 作品10

何だかにぎやかな曲になりました。中間部で奇数拍子(5/8、7/8)を使って面白い効果が出たように思います。

.mp3ファイルまたは.oggファイルへのテキストリンクはこちらです。

「楓の舞曲 in C major 作品10」の概要です。
  • 作曲:
  • 初出:
  • 更新:
  • 楽器:ヴァイオリン、ヴィオラ、ピアノ
  • 主調:ハ長調
  • 拍子:4/4拍子、5/8拍子、7/8拍子
  • 速度:四分音符=144
  • 楽式:小ロンド形式
  • 楽譜:pdfファイル
  • プレイ時間:2分05秒
  • ビットレート:192kbps(mp3)、160kbps(ogg)

冬の楓 in C minor 作品11

ハ短調で何か書いてみようと考えたとき、この調の持つイメージがそのまま出てしまい、寂寥感のこもった曲になってしまいました。

.mp3ファイルまたは.oggファイルへのテキストリンクはこちらです。

「冬の楓 in C minor 作品11」の概要です。
  • 作曲:
  • 初出:
  • 更新:
  • 楽器:フルート、ピアノ
  • 主調:ハ短調
  • 拍子:4/4拍子
  • 速度:四分音符=102
  • 楽式:ソナタ形式
  • 楽譜:pdfファイル
  • プレイ時間:3分29秒
  • ビットレート:192kbps(mp3)、160kbps(ogg)