A5完全版3D動作確認情報

A5完全版サンプル画像集

グラフィックカードごとの3D画像比較

はじめに

最近のグラフィックカードを使った場合、A5完全版でどのくらいのグラフィックスが堪能できるのか、またグラフィックカードによる画像の癖はどうなのかについて関心のおありの方のために、本ページではグラフィックカードごとにA5完全版の3D画像がどう異なるかを比較するためのサンプル画像を示します。

ここでは3D表示設定による影響の方が著しく大きいため、条件を一定にするために、3D表示設定はできるだけ次の条件に揃えました。なお、小さな画像をクリックして出てくる大きな画像は、jpgフォーマットではありますが、資料性を重視して画像品質をほとんど損なわない程度の圧縮しかしていません。

  • 光源設定=光源移動
  • 表示エリア設定=非常に広い
  • フィルモード=ソリッド
  • シェードモード=グローシェーディング
  • フォグ設定=あり
  • テクスチャー=あり
  • 3Dビューウィンドウの大きさ=640×480(一部512×384)
  • 3Dハードウェアアクセラレータ=有効
  • 光源色設定=RGBモード
  • テクスチャー補正=有効

なお、文中A5のグラフィック描画の問題点を指摘する記述が多少ありますが、A5を批判するのが目的ではなく、次回作(A6)で改善してくれることを期待してのものですので、そのような記述がありましても、関係各位にはご容赦いただけますようお願いいたします。

サンプル画像一覧

Diamond Viper V550 (5pictures)

画像の縮小見本です。それぞれの画像をクリックすると原寸大の画像とコメントを載せたページが出てきます。(重いので注意)なお、このカードでは、RIVA128に比べた画質の改善に注目したいところです。

A5_WallPaper1.png
Diamond ViperV550 [1] 【津軽海峡じゃないけど冬景色】 (画像サイズ:228KB)
A5_WallPaper10.png
Diamond ViperV550 [2] 【海峡の夜景】 (画像サイズ:209KB)
A5_WallPaper8.png
Diamond ViperV550 [3] 【2面4線対向島式ホームがない……】 (画像サイズ:249KB)
A5_WallPaper7.png
Diamond ViperV550 [4] 【空中都市!?】 (画像サイズ:193KB)
A5_WallPaper6.png
Diamond ViperV550 [5] 【クローバー型インターチェンジ風道路】 (画像サイズ:290KB)

Diamond Viper V330 (1picture)

画像の縮小見本です。それぞれの画像をクリックすると原寸大の画像とコメントを載せたページが出てきます。(重いので注意)なお、このカードでは発色の特徴に注目したいものです。また、PCIカードでのオンボードメモリ8MB使用時のウィンドウサイズも注意点です。

A5_WallPaper2.png
Diamond ViperV330 【コントラストの強い発色】 (画像サイズ:162KB)

Diamond StealthⅡ (1picture)

画像の縮小見本です。画像をクリックすると原寸大の画像とコメントを載せたページが出てきます。(重いので注意)なお、このカードではテクスチャの質感の意外な良さに注目したいところです。また、AGPカードでのオンボードメモリ8MB使用時のウィンドウサイズも注意点です。

A5_WallPaper0.png
Diamond Stealth Ⅱ 【先頭車が両運転台?】 (画像サイズ:174KB)

Logitec LGA-P2V (1picture)

画像の縮小見本です。画像をクリックすると原寸大の画像とコメントを載せたページが出てきます。(重いので注意)なお、このカードでは無難な描画性能とトラブルの少なさに注目したいものです。また、PCIカードでのオンボードメモリ8MB使用時のウィンドウサイズも注意点です。

A5_WallPaper4.png
Logitec LGA-P2V 【Permedia2を使ったカード】 (画像サイズ:95KB)

Canopus PWR128P GTS (2pictures)

画像の縮小見本です。それぞれの画像をクリックすると原寸大の画像とコメントを載せたページが出てきます。(重いので注意)なお、この画像は本山様のご好意で提供頂いたものです。下のRage128カードとほぼ同じアングルですので、比較してみてください。

sample1a.png
Canopus PWR128P GTS [1] 【縦の線が太くて黒い描画】 (画像サイズ:108KB)
sample2a.png
Canopus PWR128P GTS [2] 【縦の線が太くて黒い描画】 (画像サイズ:54KB)

ATI XPERT128 (2pictures)

画像の縮小見本です。それぞれの画像をクリックすると原寸大の画像とコメントを載せたページが出てきます。(重いので注意)なお、この画像は本山様のご好意で提供頂いたものです。上のRIVA128カードとほぼ同じアングルですので、比較してみてください。

sample1b.png
ATI XPERT128 [1] 【より繊細な描画】 (画像サイズ:104KB)
sample2b.png
ATI XPERT128 [2] 【より繊細な描画】 (画像サイズ:50KB)

Matrox MilleniumG400 (3pictures)

画像の縮小見本です。それぞれの画像をクリックすると原寸大の画像とコメントを載せたページが出てきます。(重いので注意)ややシアンが強いですが、RIVA系よりも柔らかく高精細な描画です。

A5_WallPaper9.png
Matrox MilleniumG400 [1] 【緻密な感じの描画】 (画像サイズ:191KB)
A5_WallPaper11.png
Matrox MilleniumG400 [2] 【高精細な描画】 (画像サイズ:213KB)
A5_WallPaper12.png
Matrox MilleniumG400 [3] 【高精細な描画】 (画像サイズ:219KB)

3Dfx Voodoo3 (2pictures)

画像の縮小見本です。それぞれの画像をクリックすると原寸大の画像とコメントを載せたページが出てきます。(重いので注意)なお、この画像はchihiro様のご好意で提供頂いたものです。

shuttle.png
3Dfx Voodoo3 [1] 【街中シャトル】 (画像サイズ:185KB)
instant.png
3Dfx Voodoo3 [2] 【にわか東京】 (画像サイズ:177KB)