トップ «前の日記(2017-09-15 (Fri)) 最新 次の日記(2017-09-18 (Mon))» 編集

Maple Leaf Diary -楓葉日記-

過去の日記
配信中のRSS表示

2017-09-17 (Sun)

Updated: 2017-09-17 16:46 by Kaoru Norimoto

[気象] 平成29年台風第18号の暴風警戒域の予報にびっくり

平成29年台風第18号が2017年9月17日15時現在九州、四国付近を進行中である。すでに大分県では河川の氾濫が起きており、かなりの水害になっているという。中心気圧がそれほどでもなく、構造が崩れていて雲がスカスカの台風でも油断はできないという教訓になろうかと思う。いや、むしろ温帯低気圧化しつつある台風の怖いところは中心から外れたところでとんでもない風雨になることがあるところだろう。

だが、2017年9月16日21時の暴風警戒域の予報には度肝を抜かれた。いくら台風というものが平成16年台風第18号のように温帯低気圧化して再発達することがあるとはいえ、下図の予報はとんでもない規模を示している。

yohou1.jpg

これでは暴風域だけで超大型台風の域を超えてしまう。沿海州から北海道沖まで暴風域の中になってしまうとの予報だ。

さすがに2017年9月17日14時の予報は下図のように穏当なものになっている。

yohou2.jpg

比較のために両者を重ねてみた。

yohou3.jpg

暴風警戒域の範囲が全く異なっている。情報の不足か数値モデルの不具合なのかとも思われるが、こういうことがなぜ起きるのかを気象庁にはぜひ説明を求めたい。



平成16年4月11日開設
平成17年4月17日移設
乗本 knorimoto
Website: サイト「楓葉雑記帳」
e-mail:
※当欄ではhCard を使用しております。