トップ «前の日記(2014-10-23 (Thu)) 最新 次の日記(2014-11-05 (Wed))» 編集

Maple Leaf Diary -楓葉日記-

過去の日記
配信中のRSS表示

2014-10-30 (Thu)

Updated: 2014-10-30 21:40 by Kaoru Norimoto

[地理][雑事] 地域により魚を食べる量が違うとは思っていたが……

都道府県別統計とデータで見る県民性というサイトの「魚介類消費量 [ 2010年第一位 青森県 ]」という記事によると、北海道の魚の購入量は53,250g/年で第7位、偏差値59.87。東京都は39,914g/年で第38位、偏差値43.33。

そういえば、筆者が北海道▷千葉県▷埼玉県▷茨城県と転居を重ね、就職で東京に転居したとき、東京人が余りにも魚を料理して食べないことに唖然としたものだった。忘年会などで、魚を若い女性の居るところできれいに食べて見せるだけでプレッシャーを与えてしまうのだから、バブル期の若い女性の魚に対する苦手意識に驚いたものだった。

このランキングを見る限り、2010年になっても地域差は健在らしい。青森県と沖縄県の3倍近い差には呆れてしまう。家計の購入量のランキングだから外食よりも家庭料理を反映しているに違いない。ということは、研修が終わった30代前半に東北や山陰に移住して婚活すれば、その後も家で魚をたくさん食べられて良かったのかもしれない。その分仕事は過酷になったであろうけれど。



平成16年4月11日開設
平成17年4月17日移設
乗本 knorimoto
Website: サイト「楓葉雑記帳」
e-mail:
※当欄ではhCard を使用しております。