トップ «前の日記(2010-02-20 (Sat)) 最新 次の日記(2010-02-25 (Thu))» 編集

Maple Leaf Diary -楓葉日記-

過去の日記
配信中のRSS表示

2010-02-23 (Tue)

Updated: 2010-02-25 17:44 by Kaoru Norimoto

[移動体通信][WILLCOM] ストレート端末信者の会というのがもしあったら

ストレート端末信者の会というのがもしありましたなら、自分にももしかしたら入会資格があるのかもしれません。過去に使ったことがありますのは、

  • WX220J
  • WX330J
  • 9(nine)
  • INFOBAR 2
  • nico.neco.
  • W63K

そして、この上まだWX341Kを買おうというのですから、すっかりストレート端末に魅入られてしまったようです。もはやクラムシェル型の端末は一台も持っていない有様です。スライド型にしてもアドエスことWS011SHのみ。マイナー路線一直線です。

履歴

  • 初出:2010-02-23

[政治] 民主・石井氏「鳥取、島根は日本のチベット」という発言

民主党石井一選挙対策委員長が「鳥取県とか島根県と言ったら、日本のチベットみたいなもので、少し語弊があるかもわからないが、人が住んでいるのか。牛が多いのか。山やら何やらあるけど、人口が少ない所」と発言したとされる問題が話題になっていますが、石井一氏の失言と言えば、長崎県知事選の応援演説で「時代と逆行するような選択をされるのなら、民主党政権は長崎に対してそれなりの姿勢を示すべき」というものも話題になっています。

民主党が内政、外交、党運営のすべての面で中国共産党をモデルにしているのではないか、という危惧を今まで抱いていたのですが、石井一氏の後者の発言で危惧が確信に変わりました。チベットが今置かれている状況からみて、今の民主党の要職にある者が「鳥取、島根は日本のチベット」ということを口にすると、単なる両県への侮辱以上の意味、すなわち民主党政権にとっての鳥取、島根は中国共産党にとってのチベットと同じ、と言っているようにしか聞こえません。鳥取、島根は弾圧の対象だぞ、という宣言にしか感じられないのです。

前原代表の頃には民主党にはまだ自由があったと思うのですが、左翼をエンジンにして自民党と戦ったことで、党全体が中国共産党的なものに染まってしまったのでしょうか。それが分かっているのに総選挙で民主党を勝たせてしまった日本人の破滅志向にも愕然としています。長崎県と町田市での敗北で風向きが変わったのであればまだ良いのですが。

履歴

  • 初出:2010-02-23
  • 更新(前々回):2010-02-23
    • 「今の民主党の要職にある者が『鳥取、島根は日本のチベット』ということを口にすると、民主党政権にとっての鳥取、島根は中国共産党にとってのチベット、と言っているようにしか聞こえません。」を「今の民主党の要職にある者が『鳥取、島根は日本のチベット』ということを口にすると、単なる両県への侮辱以上の意味、すなわち民主党政権にとっての鳥取、島根は中国共産党にとってのチベットと同じ、と言っているようにしか聞こえません。」に変更。強調部分を加筆。
  • 更新(前回):2010-02-24
    • 「民主党政権にとっての鳥取、島根は中国共産党にとってのチベットと同じ」という部分を強調表示。
  • 更新(直近):2010-02-25
    • 「この石井一氏の発言で危惧が確信に変わりました。」を「石井一氏の後者の発言で危惧が確信に変わりました。」に訂正。危惧の原因になった発言を特定できるようにするため。
    • 「今の民主党の要職にある者が」の前に「チベットが今置かれている状況からみて、」という語句を挿入。「鳥取、島根は弾圧の対象だぞ、という宣言にしか感じられない」理由が抜けていました。


平成16年4月11日開設
平成17年4月17日移設
乗本 knorimoto
Website: サイト「楓葉雑記帳」
e-mail:
※当欄ではhCard を使用しております。