トップ «前の日記(2010-02-12 (Fri)) 最新 次の日記(2010-02-14 (Sun))» 編集

Maple Leaf Diary -楓葉日記-

過去の日記
配信中のRSS表示

2010-02-13 (Sat)

Updated: 2010-02-16 23:26 by Kaoru Norimoto

[移動体通信][WILLCOM] ウィルコムにも固定電話と携帯電話が連携したサービスを

※この記事は筆者の参加しているSNS内の日記(非公開)から転載し加筆・修正を加えたものです。

筆者はauの回線をウィルコム以外に現在1回線保持しています。この回線の利用目的は、次の三点です。

  • ウィルコムのエリア補完
  • モバイルsuica
  • KDDI電話の着信をauで確認

JR東海のEX-ICサービスはすでにViewカード+モバイルsuicaで利用可能になっていましたが、例外として長らくウィルコム非対応であったために、せっかくウィルコムでモバイルsuicaが利用可能になった後もなおモバイルsuicaを別キャリアで保持する必要があり、結果としてauプリペイドから同番移行したこのau回線を現在まで保持し続けていました。

その後、ウィルコムでもEX-ICサービスが使えるようになったため、この回線を解約してauプリペイドを買うか、いっそMNPでドコモに転出することも考えました。しかし、この携帯を着信通知サービス(「KDDI電話 auで着信確認」)にも使っているので、解約したりプリペイドに乗り換えたりできません。このサービスは家にかかってきた電話の番号を無料で携帯のCメールまたは着信履歴に転送してくれると言うもので、なかなか便利なものです。

auの場合、固定電話と携帯電話が同じ会社だから「KDDI電話 auで着信確認」のようなサービスができるのでしょうが、こういう固定回線と連携したサービスは携帯電話の解約防止に有効と感じます。ウィルコムにもこういう他サービスとの連携があれば、解約防止に効果があるのではないでしょうか。

とりあえず、NTTコミニュケーションズと組んで、フレッツ光のプロバイダがOCNなら無料でひかり電話からPHSへの着信転送とか、せめてKDDI同様の番号通知とか、そんなサービスができたらと妄想します。

履歴

  • 初出:2010-02-13


平成16年4月11日開設
平成17年4月17日移設
乗本 knorimoto
Website: サイト「楓葉雑記帳」
e-mail:
※当欄ではhCard を使用しております。