トップ «前の日記(2006-05-11 (Thu)) 最新 次の日記(2006-05-17 (Wed))» 編集

Maple Leaf Diary -楓葉日記-

過去の日記
配信中のRSS表示

2006-05-15 (Mon)

Updated: 2006-05-15 01:15 by Kaoru Norimoto

[ゲーム] 5月13日はあの方の誕生日でした

5月13日は「痕−きずあと−」のヒロイン、柏木千鶴嬢の誕生日だったことをあるサイトで指摘されて思い出しました。サザエさん時空に居ない限り、彼女はもはや33歳。もう「痕−きずあと−」が10年前のゲームになってしまったことを改めて実感した次第です。

さて、千鶴さんといえば料理ネタ。料理ネタといえばあの「セイカクハンテンタケ」ですが、初音ちゃんや楓ちゃんにとっては格好のストレス解消になっているのではないでしょうか。偽善者とはいえ優しいお姉さんである千鶴さんは妹たちのためにストレスを発散させてあげているのでしょう。きっと。

[ゲーム] スパイダソリティアの中毒性

単純なのに癖になるゲームです。GW期間中から上級がようやく解ける*1ようになって、すっかりはまり込んでしまい、生産性が落ちてます。これはマイクロソフトの陰謀なのか?

*1 上級がようやく解ける:今月の戦績は5勝21敗。

[政治] 1970年代の共産党市政はこういう理由で広まったのですか……。

依存症の独り言」さんの5月9日付のエントリー「また暴かれた解同利権」より。

なお、1970年代、大阪府や京都府、奈良県や兵庫県で、共産党の市長や町長が続々と誕生したことがある。これは、解同の横暴に対する一般国民の素朴な反発であった(共産党は反・解同)。

解同に対抗できる政党が共産党しかいないとは情けない限りだが、その後、解同の利権体質もずいぶん改善されたと聞いていた。

そういうことだったのですか。1970年代後半、解放同盟が怖くて岡山県や広島県に行けなかったことを思い出すと、西日本ではこういう現象が起きても不思議ではないと納得できてしまいます。解放同盟といえば、暴力団云々との関係が仮にほんの一部にすぎなくても、創価学会以上の激しさで「確認・糾弾闘争」を繰り広げた団体であるという事実で、恐怖の対象となってきた団体なのですから。



平成16年4月11日開設
平成17年4月17日移設
乗本 knorimoto
Website: サイト「楓葉雑記帳」
e-mail:
※当欄ではhCard を使用しております。