トップ «前の日記(2006-03-29 (Wed)) 最新 次の日記(2006-04-07 (Fri))» 編集

Maple Leaf Diary -楓葉日記-

過去の日記
配信中のRSS表示

2006-04-03 (Mon)

Updated: 2006-04-19 18:26 by Kaoru Norimoto

[雑事][Web] DQNな命名を集めたサイト

子供の名付け(命名)DQN度ランキングというサイトを発見しました。同サイトによれば、

このサイトは、2ちゃんねるの育児版、「子供の名前@あー勘違い・子供がカワイソ」スレッドに書き込まれた子供のドキュ名前を収集・整理したものです。ネタと思われるものは除外したつもりですが、しょせん情報源の大半は2ちゃんねる、実在しない名前が混じっているかもしれません。というか、本当は全部ネタであってほしい。。。ちなみに、「DQN」というのは、「痛い人」といったニュアンスです。

とのことですが、確かにDQN度上位に評価された名前にはびっくり。ネタだと思いたくなる気持ちも良く分かります。本日現在のワースト10を列挙しますと、

  1. ポチ男(ぽちお)
  2. 誠太郎(せいたろう)※女です
  3. 亜菜瑠(あなる)
  4. 風春天(ふぁらてぃん)
  5. 王子様(おうじさま)
  6. 去(いぬ)
  7. アロハ勇人(あろはゆうと)
  8. 笑来星(えめらるだす)
  9. 二人(ぴったん)
  10. 戦争(せんそう)

となっています。たとえネタだとしてもひたすら唖然とするばかりですが、もし実際にこんな名前をつけたら、それ自体が虐待のように思います。ひどく読みにくい名前、男女を誤解させる名前、珍奇な名前は改名が認められるはずですが、ここまで酷いものは最初から不受理に出来ないものかと思ってしまいます。

[鉄道] スーパーぷらっとこだまグリーン車エコノミープラン

JR東海ツアーズの人気商品に「ぷらっとこだま」というものがあります。こだま号限定、入出場できる改札口が限定、新幹線駅までの交通費は別途必要などの制約はありますが、エコノミープランですと東京−新大阪間が10,000円(通常期)など、割安なため一定の人気があるようです。

これにはグリーン車エコノミープランもあり、東京−新大阪間で14,000円(通常期)だったのですが、2006年3月18日より東京・品川・新横浜−名古屋・京都・新大阪間のみですが、「スーパーぷらっとこだまグリーン車エコノミープラン」なるものに衣替えしておりました。東京−新大阪間で11,500円(通常期)。グリーン車利用でも普通車指定席の13,750円(通常期)より安いのです。ずいぶんと大盤振る舞いしたものですが、それだけこだま号のグリーン車は利用率が悪かったのでしょうか。

しかし、これなら多少の不便を我慢しても利用価値があります。こだま号(つまり300系)とはいえグリーン車はグリーン車。往復で安いビジネスホテル1泊分が浮く上に、こだま号が遅すぎるわけでもないので、利用価値は大きいと思います。強く推薦します。早速、新横浜−名古屋間を購入いたしましたので、いずれ報告したいと思います。

追記

「スーパーぷらっとこだまグリーン車エコノミープラン」は2005年12月にも設定があった模様で、今回の設定も季節商品としてのもののようです。定着すると良いのですが。



平成16年4月11日開設
平成17年4月17日移設
乗本 knorimoto
Website: サイト「楓葉雑記帳」
e-mail:
※当欄ではhCard を使用しております。