トップ «前の日記(2005-10-27 (Thu)) 最新 次の日記(2005-11-07 (Mon))» 編集

Maple Leaf Diary -楓葉日記-

過去の日記
配信中のRSS表示

2005-11-01 (Tue)

Updated: 2005-11-04 20:12 by Kaoru Norimoto

[雑事] 産経NetViewを購読しました

産経新聞が産経NetViewと言う電子新聞を立ち上げて1ヶ月になる。産経新聞朝刊東京本社最終版とほぼ同じものが月額たった315円で購読でき、しかもMacromedia Flash Playerがあれば閲覧できるので、特別な仕掛けも必要ない。ブロードバンド回線が必要といっても、実効1Mbpsもあれば実用的には問題ない。

新聞紙はリサイクルの優等生とはいえ、リサイクルにはそれなりのエネルギーの投入が必要であり、新聞紙の片付けの必要が無く、余分なごみの出ない本システムは非常に魅力的である。電子新聞があろうと無かろうとパソコンとネットワークは必需品なので、パソコンの廃棄物処理の方が問題だ、と言う突っ込みは却下したい。

産経は販売店網を維持する必要が無いほど弱小だから、紙の新聞で生計を立てている既存の販売店網との競合を気にしないで済んだのであろう。他紙にも同様の取り組みを期待したいところである。特に日経が電子新聞で読めたらと思う。

いずれにせよ、ごみの片付けに悩む単身者、また産経新聞が配達されない海外や一部地方在住者にとっては朗報である。願わくは、このサービスが安定して継続されるよう期待している。

[政治] 第3次小泉内閣

すっかり乗り遅れたが、一言だけコメント。ブログ界では安倍晋三氏の官房長官就任を歓迎する声が強いが、危なっかしさを感じるのは心配しすぎだろうか。彼が今後1年間でどのくらい小泉総理のリアリストぶりとしぶとさを吸収できるか、将来はそこにかかっているような気がする。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
TrackBack (2005-11-04 (Fri) 20:12)

http://blog.livedoor.jp/seironken/archives/50164652.html<br>ブログ界の正論<br>第三次小泉内閣<br>いよいよまったなし 小泉首相が「改革推進内閣」と呼ぶように、新内閣は、さらなる構造改革推進のための実務型の閣僚を中心に構成された。いよいよ本当に「まったなし」の小泉構造改革が「ポスト小泉」に向かいつつ、トップギアに入ろうとしているのである。期待まじりの..



平成16年4月11日開設
平成17年4月17日移設
乗本 knorimoto
Website: サイト「楓葉雑記帳」
e-mail:
※当欄ではhCard を使用しております。