トップ «前の日記(2004-11-13 (Sat)) 最新 次の日記(2004-11-15 (Mon))» 編集

Maple Leaf Diary -楓葉日記-

過去の日記
配信中のRSS表示

2004-11-14 (Sun)

Updated: 2005-04-21 04:26 by Kaoru Norimoto

[はてな] フォトライフで揺らぐ有料オプションの意義

フォトライフにより日記に複数の画像を使えるようになり、有料オプションに頼らなくてもそれなりの大きさの画像が使えるのは魅力的であるが、これでますます有料オプションの存在意義が微妙に。

はてなの有料オプションが私のダイアリーにとってどうなのかというと、

  • ヘッダの非表示
    • はてなダイアリーをやってる気がしなくなるのでかえって気が抜ける。
  • キーワード自動リンク機能のオフ
    • はてなダイアリーはこれが楽しいのに。誤爆もまた楽し。
  • 大きい画像(長辺300ピクセルまで)のアップロード
    • フォトライフの方が柔軟に使える。
  • アクセスカウンタ
    • 自前のカウンタの方が妥当な数値を出すようである。
  • はてなアフィリエイトのアカウント登録
    • アフィリエイトへの参加メリットが出るほどのアクセス数はないし、参加自体で読者の顰蹙を買いそう。商売っ気のあるものに対する拒否反応といいますか。
  • 編集許可ユーザー機能
    • 他のユーザーに編集してもらう必要はまだない。

こう考えると、フォトライフによって有料ユーザーである必要がなくなった*1、と言っても良い。したがって、11月限りで有料オプションを解約する予定。こういうユーザーが他に居たら、フォトライフがはてなに減収をもたらすことになるのだが……。あ、フォトライフの正式版を有料化すればいいのか。

*1 必要がなくなった:あくまでも私の場合です。アフィリエイトを重視する人、ヘッダが邪魔な人など、有料オプション必須の人はたくさん居るはずです。

[Web][雑事] 自宅サーバーにtDiaryを設置しました

はてなダイアリーが住所登録問題でごたごたしているので、保険をかける意味で自宅のサーバーにtDiaryをインストールしてみました。いざという時の移転先確保が名目です。

もしはてながユーザーに媚びる形で住所登録をあきらめれば、「それみたことか」の大合唱になってしまい、住所登録を強く主張した者としては雰囲気的に居ずらくなります。逆にはてなが落としどころを誤ってこの問題でユーザーの不興を買い、ビジネスモデルが破綻して他社に身売りするリスクも考えられ、待避先の確保はしておいた方が良いだろうと思いました。

ただし、あくまでも当分はダイアリーははてなメインで行きたいので、実際には必要に迫られてというよりも新しいものを触ってみたいだけだったから、ということであります。

とりあえず、自宅のサーバーに最小インストールでtDiaryをインストールして様子を見ています。インストールそのものは非常に簡単でした。掲示板CGI並みの容易さですね。しかし、半年前に挑戦した時はうまくいかなかったのです。安定版と開発版の差でしょうか?良く分かりません。

しかし、tDiaryの慣れない記法には悩まされます。はてなが(技術的な意味よりもむしろ政治経済的な意味で)安定していてくれれば、新しい日記を本格的に使わなくてすむのですが。



平成16年4月11日開設
平成17年4月17日移設
乗本 knorimoto
Website: サイト「楓葉雑記帳」
e-mail:
※当欄ではhCard を使用しております。