トップ «前の日記(2004-08-09 (Mon)) 最新 次の日記(2004-08-13 (Fri))» 編集

Maple Leaf Diary -楓葉日記-

過去の日記
配信中のRSS表示

2004-08-11 (Wed)

Updated: 2005-04-22 12:27 by Kaoru Norimoto

[Web]エゴグラムによる性格診断(承前)

もう一つ、ウェブ上でエゴグラムによる性格診断を提供しているサイトがありました。http://cgi.din.or.jp/~ntanner/cgi-bin/egogram.cgiにある50問の質問をやってみましたところ、今度はBBABB型と言う結果で、

BBABB 型の性格

IC 埋め込みタイプ

バランス感覚を最大の売り物にするタイプです。

心の全領域が過不足のない量で満たされている上に、知恵の集積回路がしっかりしているのですから、まことに結構な話です。通常の社会で通常の職業に就き、普通の一生を送ることを良しとするなら、これ以上恵まれた性格はありません。

しかしこのタイプの人が特殊な才能に秀でていたり、理屈抜きの方向に向かわざるを得ないような環境に置かれた場合は、この中庸感覚に優れた性格というものが、逆に強いブレーキとなって大成を阻む原因となります。しかし全能の性格などというものはあり得ません。何かを成す時にぴったりの性格というものは、逆方向の何事かに出合った時には、それを克服し難い性格だということです。

★★★ 対人関係 (相手がこのタイプの場合 どうすればいいか) ★★★

恋人・配偶者
あなたは良い性格の相手に恵まれた、感謝。後は容姿と経済力の問題だ。
得意先
当たり前の取引を当たり前にやる相手。格別のうまみもないが火傷(やけど)もしない。
上司
確かな社内遊泳術を身につけている相手。この上司に対してあなたがどういう点数を稼がせてやれるかが、評価されるかされないかの分れ目。
同僚・部下
何でもソツなくこなせる相手だ。突っ込み不足になりがちな点だけをチェックしてやれば、優良社員として表彰されそうな相手だ。

(以下略)

というメッセージが出てきました。ちょっと良すぎる結果ですが、BBACBとBBABBとではFCの点数がちょっと違うだけなので、日を変えて検査したことによる変化で説明がつく範囲でしょう。

しかし、このサイトも点数が低い方への表現は容赦ないですね。ビジネスマンを念頭に置いた感じがする表現ですが、ビジネスではこんな発想で人のことを見ているのでしょうか。以下のメッセージなどはちょっときつい感じを受けます。

とかくこの世は世知辛い、ということなのでしょう。生き馬の目を抜く社会ではお荷物野郎の面倒を見る義理もなし、と言うのは分からないでもありません。なお、こちらのサイトマスターもカウンセラーや医療関係者ではないようです。

実は、カウンセラーが運営しているエゴグラムのサイト(http://www.f5.dion.ne.jp/~with/egoguramunopage.htm)があるのですが、こちらは無料では簡単なコメントしか出せません。しかし、サイトマスターがカウンセラーだけあって、サイト上の表現は穏当です。2000円払うと個別対応でメッセージが送られてきて、質問もできるようになっています。疲労困憊した方、悩みの多い方、精神的に不安定な方、医療機関に通院中の方などは、下手に先に挙げたようなウェブ上のテストを受けるのではなく、カウンセラーが行っているこのような有料サービスの方が良いと思います。専門家が真面目に対応して2000円なら、決して高いサービスではありません。



平成16年4月11日開設
平成17年4月17日移設
乗本 knorimoto
Website: サイト「楓葉雑記帳」
e-mail:
※当欄ではhCard を使用しております。